ミオヤマザキの音楽を聴いてミオラーになった日

ミオヤマザキっていわゆる今のJ-POPシーンにない音楽であっという間に癖になってハマった。
現代人が抱える闇のようなものも歌詞に書いてあったりして、みんながみんなそのことに気付けたらもっと世界は平和にとまではいかないけど、男女のトラブルもなくなるのでは?と考えた。
みんな悩んでそれでも生きてる。色々な考え方があっていいけど、残念ながらミュージック番組なんかで観ることはないんだろうな。歌詞がお利口さんでないから、テレビにみてみんなこういう歌詞が好きなんでしょ?的なものでなくて叫びにちかいものだから。失恋から立ち直れたのもミオヤマザキの音楽だし、ハマってしまったタイミングが良かったのか、ミオヤマザキのライブ(通称スレ)に2度も足を運んでしまった。iTunesでも楽曲を購入したし、なんか中毒性があるんだよね。これからも応援していきたいと思えるバンド。嫌なことがあっても聴くと元気になれる音楽がミオヤマザキの音楽。